西耕三郎

Kozaburo Nishi

いまや貴重な存在となった、江戸型染めの染め師。
確かな職人技で染められた着物は、多くのファンを魅了してやまない

《略歴》

川口市美術家協会顧問、埼玉県文化団体連合会参与


1934年
東京都生まれ
1960年
全国染色競技会出品(京都)(〜63年)
1969年
伝統工芸新作展出品(三越)(〜71年)
1971年
伝統工芸日本染織展出品(三越)
埼玉県展、審査、運営、招待出品(~2007年)
1982年
東京芸術大学形成デザイン科 非常勤特別講師を務める (~93年)
1992年
京都文化博物館『この人、その作品展』招待
2001年
大野元美記念文化賞受賞
2013年
映画「夏の終り」(瀬戸内寂聴原作)で、染色指導、題字を担当

 

個展 東京セントラル絵画館、伊勢丹など。
現在、川口市在住

《当画廊での展覧会歴》

個展

2013年9月
西耕三郎の世界展
2011年5月
西耕三郎展 ー職人の技が織りなす世界ー

 

企画展

2011年7月
涼!粋!扇子・うちわ展

 

 

 

 

 

 

 

*作品の在廊状況、価格等はお気軽にお問い合わせください