吉岡正人

Masato YOSHIOKA

イタリアルネッサンスを現代によみがえらせる作家
古へのロマンと深い愛情に溢れた作品は、観る者を時空を超えた旅へ誘う

二紀会委員、埼玉大学教授

 

《略暦》

1953年
大阪府に生まれる
1974年
渡欧 (アカデミー・グランショミエール等に修む)
1980年
武蔵野美術大学造形学部油絵学科卒業、
優秀賞を受賞
 
1982年
筑波大学大学院芸術研究科修了
1992年
第2回前田寛治大賞展 佳作賞受賞
文化庁芸術家在外研修員としてローマに派遣される(~’93)
1995年
第3回前田寛治大賞展 大賞受賞
2009年
第63回二紀展 文部科学大臣賞受賞

その他、受賞歴多数

《作品収蔵》

文化庁、埼玉県立近代美術館、箱根彫刻の森美術館
府中市美術館、サトエ記念21世紀美術館他

作品の在廊状況、価格等はお気軽にお問い合わせください


《当画廊での展覧会歴》

個展

2014年6月
吉岡正人とルネサンス
2012年3月
ART FAIR TOKYO 2012
「吉岡正人展」

企画展

2015年8月
第1回 正流会展 吉岡正人と教え子たち
2011年
「祈り…今」(川口市立アートギャラリー・アトリア/埼玉) 他