福島唯史

Tadashi FUKUSHIMA

落ち着いた中間色を駆使し、その色面を大胆に組み立てる、バランス感覚に優れた作家。
実景と夢想の世界を行き来するような作品は、理知的な妙技に溢れ、観る者は心惹かれる

(略歴)

立軌会同人、日本大学芸術学部教授

1967年
東京都に生まれる
1989年
日本大学芸術学部美術学科卒業
1994年
第29回昭和会展日動美術財団賞受賞
2001年
立軌会同人となる

 

個展、グループ展多数

 


(当画廊での展覧会歴)

企画展

2016年11月
第三回 構成と色彩展
2015年11月
第二回 構成と色彩展